第4回ギャグ漫画家大喜利バトルまであと2日

『第4回ギャグ漫画家大喜利バトル』が明後日にせまった。

人気ブログランキングへ
訪問記念にボヂッとお願いします


盟友・おおひなたごうは今回も優勝を目指し、虎視眈々とその瞬間が
訪れることにアンテナを張り巡らせ、貪欲に前進しているはずだ。


↑表現の割りにイマイチ意味不明なコメントだが、早い話が
悲願の初優勝を狙っているわけだ。


私は彼の晴れ姿を目に焼き付けるべく、大会4回目にして初めて
生で大会の躍動感を味わうことにした。まさにアイブだ。
失礼、ライブだ。


しかも今回は、おおひなたごうが心から慕う漫画家の一人である
島本和彦先生が出場する。
このことは前にも当ブログで書いた→その記事


いち友人としては、建前的には2人の戦いは見たくない。
しかし本音は見てみたい。やたら見たい。仮にそれが決勝戦になろうものなら、
私は誰に憚る(はばかる)ことなく大粒の涙を流しながら戦いを見守る
人を探すだろう。


さて私は26日、おおひなたごうと共通の友人である佐藤(通称・ボデ。以下ボデ)と
山形新幹線で上京する。
秋田新幹線じゃないのは、27日が大曲の花火大会のため、
駐車場が取れなかったからだ。


ところで、おおひなたごうは万全の体制で大喜利に臨むはずだ。
今月の14日の同期会に出席しなかったぐらいだから、そこからしても
彼の並々ならぬ想いが伝わってくる。


ちなみに去年の同期会↓


go-doukikai-01.jpg
人の目を隠すと、心霊写真に見えるから不思議だ(撮影:友人の原田克仁)



実は私は秘密裏に応援グッズを作成した。
垂れ幕(紙)である。
その一端をお見せしよう。


taremaku.gif
これだ!



秘密裏に作成と言っておきながら、ブログ記事にしてしまっているあたりが
私のあさはかなところだが、それほど自分も緊張気味ということなのだろう。


さぁ、おおひなたごうよ、26日はとことん暴れて欲しい。
私とボデと福井(東京の友人)は、お前の戦いっぷりをこの目に焼き付ける。
だから、どうか後々に悔いることのないよう完全燃焼してもらいたい。


大丈夫さ。羽後中学校第13期生の仲間たちが応援している。
きっと勝てる。負けるわけがない。
当日は会場の片隅より、代表のトリオで勝利の念を送り続けるから。


ただ、中野ブロードウェイで買い物するので
遅れたときはゴメンね。。。



応援クリックお願いします
人気ブログランキング





2011.8.24.21:10 Wrote




トラックバック

 トラックバックURL:http://ohinata-go.ugomax.net/mt/mt-tb.cgi/85