もしも威勢のいい銭湯があったら

ドリフターズは私も幼い頃から良く見ていた。

人気ブログランキングへ



秋田県はTBS系列局はないので、秋田でドリフと言えば
フジテレビの「ドリフ大爆笑」になる。


この「ドリフ大爆笑」は毎週放送でなく、"なんとかスペシャル"みたいな
番組枠でやっていたので、今日はドリフだ!となると、早く風呂に入り、
晩飯をたいらげ準備万端にしてその時を待ったものだ。


ちなみにうちの死んだ祖父はあまりドリフが好きでなく、
特に志村けんが出てくると決まって「チッ」と口を鳴らしていた。
余談である。


「ドリフ大爆笑」では必ず番組のトリを飾る名物コーナーがあった。
『もしものコーナー』と呼ばれていたもので
もしもこんな居酒屋があったら・・・とか、
もしもこんなビアガーデンがあったら・・・など
いかりや長介扮する主人公が、他のメンバーによる奇抜な設定のキャラに翻弄され、
最後はいかりやの「ダメだ、こりゃ」の一言でオチがつくというコント。


おそらく何百もあろう、このもしもシリーズの中で私が一番好きなのは
「もしも威勢のいい銭湯があったら」である。





威勢の良さもさることながら、何ゆえに銭湯の中で太鼓がなっているのか?
綱に鈴をつけて、いかりや長介の股間をこする理由は何なのか?
子供ながらに、そのくだらなさがはまり、且つドリフのメンバーのパフォーマンスに
感動すら覚えたものである。


そんなわけで実は私はどうしてもこれらをやってみたくて、
職場で行われたちょっとしたイベントのときに太鼓を叩いてもらい、
そして鈴をつけた綱じゃなくてロープで股間をこすってもらった。
もちろん人前で。(さすがに服は着ていた。)


その際の鈴がこれだ↓
110508-suzu.jpg


チープな鈴である。本当は本物同様の立派な1つ物の鈴をつけたかったのだが、
見つからなかった。買うとなると結構すると思われる。
神社の鈴を拝借してやるということも考えたが、バチが当たるのが怖かったので断念。


なお、私のパフォーマンスを見ていた人達は一様に頭上にクエスチョンマーク【?】を
掲げながら失笑していた。ロープを引っ張ってくれた方々はゲラゲラ笑っていた。


今後もまた機会があれば、是非やってみたいと思っている。
少しでもドリフに近づきたいという少年のような想いがそうさせるわけだが、
たまたま私のつたない今日のブログをご覧になられた人はどう思われるだろう。
やはり


「ダメだ、こりゃ」



の一言だろうか。。。



応援クリックお願いします
人気ブログランキング





2011.5.8.19:40 Wrote




トラックバック

 トラックバックURL:http://ohinata-go.ugomax.net/mt/mt-tb.cgi/72